色々と設定変更してみたり

2015-11-16

サイトのデータベース復旧を行った後、色々と調整やら整理をしてみました。

・サーバー上にあった過去の遺物を削除
・テンプレートを変更して以降、使用していない状態だったプラグインの停止・削除

次に、表示が重くなってたのでGoogleのPageSpeed Insightsを使ってみると結構酷い結果にw

何とかしようと思ってプラグインを探してみました。

一応入れてみたのがWP SuperCache、Async JS and CSS、WP Widget Cache、LazyLoadの4つ

・WP SuperCache
まんまキャッシュページを作成して読み込みを高速化する

・Async JS and CSS
スクロールせずに見えるコンテンツのレンダリングをブロックしている JavaScript/CSS を排除する

・WP Widget Cache
ウィジェットのキャッシュを作成して読み込みを高速化する

・LazyLoad
画像の読み込みを遅延させる事で、その他の処理を先に行い結果的に読み込み時間を短縮する

で、試行錯誤した結果、残ったのはWP Widget CacheとLazyLoadの2つでした。

効果がありそうだったAsync JS and CSSとWP SuperCacheはレンダリングブロックをするCSSの数が逆に増えた上に、WPTouchのレイアウトが崩れるという本末転倒だったりあまり効果が感じられなかったので削除しました。

一番効果が大きかったのは
・mod_deflateでgzip圧縮を行うって事でした。

画像ファイル以外をサーバー上で圧縮してデータ送信するので結果的に転送時間が短縮されるようです。
まぁ、クライアント側で処理能力が必要なんでしょうけど・・・

あとはデフォルトのままだったパーマリンク設定を数字ベースに変更しました。
これでいつの記事だか直ぐに分かるようになりましたね。

久しぶりにいろいろ弄ってると楽しいですね^^;


PC関連pc

Posted by mizuki