伊丹スカイパーク

2017-02-17

そんなわけで、伊丹スカイパークへ行ってきました。
リュックにK-1とE-M5 MarkIIを入れてちゃりんこで・・・ 腰とお尻が壊れそうです(´・ω・`)

現地についてSDカードをセットするのを忘れてて、E-M5 MarkIIのSDカードを使うことに。
少しやってみて感じたのは、やっぱり28-105じゃ全然足りない。短すぎる(´・ω・`)
とはいえ150-450なんてK-1もう一台買えちゃう値段だしなぁ~  買えてもDA☆300かなぁ・・・

さて、そんなD FA28-105mmのFFで撮影するとテレ端でこんな感じになります。

スッカスカやね(´・ω・`)

でもブログにアップする程度のサイズにトリミングするとこんな感じに。

案外いい感じかもしれない(^-^)
ていうか、3600万画素になると小さな状態になってるものでも1024*680くらいはあるので、オリジナルサイズで切り出せるんですよね。


というわけで、RAWデータからトリミング&ファインシャープネス+露出補正を0~+1.0辺り掛けたものを載せてみようかと。


なんかプロペラ機ってときめくねぇ


このくらいのサイズならアップで撮れるけど、大型は離陸ポイントがかなり先で全然でした(´・ω・`)


全く構えても無くてピントどころの話じゃないけど、タッチダウンの煙がいい感じに撮れてたので(^-^;;


減速中。フラップの動きが良く分かります。


途中からANA天国になってたので、毛色の違うデザインが来るとちょっと嬉しくなりましたw


日も暮れてISO感度が上がってるけど全然問題ない感じですね(^-^)

今回は普段殆ど使った事の無いAF-Cで撮影してみましたが、結構粘るし慣れたら十分使えそう。
逆にE-M5 MarkIIの方がフォーカスが遅くて撮るのにちょっと苦労しました。
で、K-1は昔K-3を買った時に感じた『何か物足りない』感じは一切無く、純粋に撮るのが楽しかったですね。

流れで工場夜景とか撮りに行きたかったけど、GWで工場動いてないからどうにもならないわな(´・ω・`)
また何処かに撮影に行きたいなぁ