PENTAX K-70を触ってきた

とりあえず店頭にてK-70を触ってみました。

実際に触ってみての感想なんですが、K-S2と同じこのボディは小型化のためにグリーンボタンが本体上面に行ってたり、グリップフィーリングなど、やっぱり少々使いにくさを感じました。

何よりもファインダーが見にくい(;´Д`)
K-1だとファインダーを覗けばスッと全面が確認できるんですが、同じ感覚でK-70を覗きに行くと、上側が見切れちゃうんですよね。
なので、微妙に下から覗かないといけない。これがどうにも自分にとっては使い勝手が悪いんですよね。
LVで撮れって事なのかもしれないけど…

次に測距点の少なさ。
まぁこれはK-1にも言えることだけど、他社に比べると控え目なのでもう少し多ければ便利だよなぁとは思う。

そんなわけで、やっぱりK-70を自分のサブ機にするのはちょっと合わないかな。

ただこれは比較対象のあるサブ機として考えた場合にこんな不満点が出る話で、一眼レフ初心者には最強のエントリー機じゃないかなぁ
高感度&防塵防滴でオールラウンダーになってるし、APS-Cならレンズも多いしね。