ちょっと思う事

手軽に持って行って撮影できるフィルムのカメラが楽しいです。
デジカメの方がそりゃ即確認できるし現像要らないし便利なんだけど、フィルムの方が純粋に楽しめる気がしてます。

というのも、最近の写真(特にSNSとか)を見てるとなんだかなぁって思うことが凄く多いんですよね。
やたらコントラストが高いのやHDR合成したぴかぴかギラギラした写真ばっかりじゃないですか?
写真そのものよりもレタッチや加工の比べ合いみたいな…
正直、見ててもレンズの個性とか味とか何にも感じられないんですよね。
そういった写真が好まれてるって事なんでしょうけど…

自分の場合はリサイズでなくなりそうなエッジのシャープネスと露出補正、たまにピクチャースタイルを変えて遊ぶくらいしかしないので、ガッツリ弄り倒してボケも何もなくすまで加工しちゃう気持ちがサッパリ分からないんですよ(;´Д`)

ま、人は人だし自分のスタイルを変えずに楽しめばデジカメでも全然関係ないんだけどね(^-^;