隣の芝生は青い

1台目なら「X100Fよりもレンズ交換式の方が~」なんて事を少し前に書きましたけど、あれはちょっと自分に当てはまる事でもあるんですよ。

X100Fには満足してます。 でも、X-Pro2も気になって仕方ないんですよね。

以前はα7IIにマウントアダプターを付けたらMマウントレンズなんかもフルサイズで使えるとか思ってた事もあったけど、操作性とかカメラ内RAW現像とか考えたらソニーはちょっとよろしく無い・・・
そこに予想外に良かった富士フイルムと来て評価が一変しちゃったわけです。
APS-Cのレンズ交換式カメラはもういらねぇとか、バランスがーとか言ってたのは何だったのかとw

まぁその高評価もX100Fが良かったからで、仮にX-Pro2+18-55mmにしてたとしても小型で携帯性に優れたX100Fが気になってたんじゃないかなぁと思います。
どっちにしても無い物ねだりなんですよね(^_^;

レンジファインダー型に長いレンズを付けるのもなぁなんて考えてた事もあったんですが、これも最近ちょっと考えが変わりました。
どうせレンジファインダー型も一眼型も奥行きもグリップ性も変わらないんだったらどっちに付けても同じだろうと。
それこそケースなりグリップなりを付けてグリップ性を上げればいいんじゃないかなぁって気になりました。

そんなわけで気になってるレンズがXF56mmF1.2R
換算85mmなので、いわゆるポートレート向けレンズらしいんですけどちょっといいなぁって。
富士フイルムのレンタルで試してみたいなぁって思ってますが、いつになる事やら…
どうせ試しても買えないしね(;´Д`)
それに同じ買うなら来年か再来年か知らないけど出る予定のPENTAX-D FA85mm F1.4買う方がいいかなぁとも思うし。

まぁ買っても無いのにそんな心配しても仕方ないんだけど、複数マウントにしちゃうとこういったどこに割り振るかって問題も出てくるんだよなぁ・・・(´・ω・`)