instax SQUARE

少し前にチェキスクエア(instax SQUARE SQ10)を触ってきました。

それこそライカのゾフォートを買おうと思ったくらいですし、前からチェキには興味があったんですが、意外と使い所が分からなくて敬遠してた部分はあったんですよね。

そんなチェキのスクエアサイズ版、instax SQUARE SQ10

見た目はどう見てもシングルCDが乗ったポータブルCDプレーヤー(´・ω・`)


まるで黎明期のデジカメを縦にしたような背面。昔こんな機種あったような気がするなぁ

因みに持った時に「重たいな」って思ったんですが、調べてみたらフィルムとバッテリー込みで450g
X100FがバッテリーとSDカード込みで469gなのでほぼ同じくらいの重さですね。
プリント機能が入ってるんだから重くても仕方ないか。

SQ10が気になったもう一つの理由が「デジカメになったから」
そもそもチェキってフィルムだからいいんじゃないかなんて話は良く分かる。
でもデジタルになった所でチェキのフィルムに写すって事自体は変わりないのでイコールとして考えてもいいんじゃないでしょうかね?
PCとプリンターで印刷するみたいに色味が変わるとかってわけでもないですし。
それに画像を加工するのが嫌ならそのままダイレクトにプリントするようにすればいいんだしね。

自分の場合は逆にデジタル化された事によってさまざまな遊び方が出来そうだなって思ったんですよね。

自分が撮った写真をチェキでプリントしたらどうなるだろうとか、人に渡せたらいいのになぁなんて思ったことないですか?
まぁPCから印刷すりゃいいからそんな人いないかw
そんな事するならinstax SHARE SP-2プリンターを買えとか言われそうだ(;´Д`)

デジカメになった事で、例えばデジカメで写したjpeg画像をSQ10のmicroSDカードに放り込んでプリントしたりとかが出来るはずなので、そういった遊び方が出来るだけでも結構面白いと思うんですよね。
まぁデータの移行に何らかのPCとかが必要だけど。
そんな事するならSP-2(以下略

ま、実際にやるかどうかは別問題として、そういう”遊び”が楽しいんですよね。

それに実売価格で3万切りくらいなので、かなり気になってきてます。
しかし、気になってるものややりたい事だらけでどうしたらいいものやら(;´Д`)