やっぱり触って始めて分かる

ヨドバシ梅田でX-Pro2、X-T2、X-T20を触ってきました。
淀橋が出来てレイアウトが一新されたカメラ売り場で小一時間ほどレンズを換えたりなんだかんだしながら試してました。

軽さではX-T20が圧倒的だったんですが、操作面で行くとX-T20は一番下(´・ω・`)
やはりフォーカス位置調整でいちいちタッチAFってのは面倒でした。
三脚穴も微妙に光軸がずれてるし・・・

で、X-Pro2は見た目は一番なんだけど、持ったフィーリングはフィルムライカというよりもライカM10以前のデジタルライカのような感じ。
やっぱり大きいんですよね。

一番しっくり来たのはX-T2でした。ちょっと重く感じたけどX100Fと数十グラムしか変わらないしね。
設定さえしっかりしてたらISOもシャッタースピードも直ぐに変えられるし、動態撮るなら一番向いてる感じだったし。
仮に価格的なものでX-T20にしたら直ぐに後悔しそうな気もしたので、ここは妥協しない事に決めました。

そんなわけでボディはX-T2に決定します。

あとはレンズをどうするか・・・レンズキットにするならいつ買うかだけですね( ;´Д`)