お帰り、PENTAX Z-1

以前にこんな記事を書きました。

このPENTAX Z-1は、自分が初めて自分のお金で購入した一眼レフカメラだったんです。
レンズが壊れたり、ほぼ使わなくなってたこともあってデジイチを購入する時に下取りに出しちゃったんですよね・・・
それから約10年、なんだか無性にペンタックスのAFフィルムカメラが欲しくなり、色々と物色していました。
安いところだったらSFXとかSF7、それにMZ-10なんかもかなりリーズナブルな価格で購入できます。

でも、当時はあまり理解できなかったハイパー操作系も今となっては直感的に操作できるシステムとして慣れてしまったので、逆にそっちが搭載されている方が楽だよなぁと。
結局、冒頭の過去記事のようにZ-1を探し続けてはいたんですが、なかなかいい出物が無くて買わないままだったんですよね。

そこで八百富写真機店の大阪駅中央店にZ-1が置いてあるのを見ていたので、昨日思い切って見せてもらいました。

外観は大きなダメージはなし。レリーズソケットのキャップが無いくらいですかね。


背面も綺麗。
グリップのべたつきも液晶漏れもなし。電池部分の液漏れもなし。

FA50mm F1.4を付けてもらって動作確認をさせてもらったところ、10年も経つのに操作方法を全く忘れてなかったんですよね・・・
そして手にしっくりと馴染むグリップ。凄く懐かしい気持ちと安心感、そしてけたたましいAF音にシャッター音w
そうそうこんなんだったと一人で懐かしい気持ちになってました。

ただ、物としては古いものにもかかわらず、シャッターもAFも元気そのもので、液晶も薄くなったりも無く実用十分な状態でした。
実用十分と言うより、Z-1はシャッター絡みのモーターが死んでてミラーアップしてる固体が多かったりする事を考えたら、かなりいい状態なんじゃないかなぁ

そして、悩んだ末に購入して来ました(^-^)

マウントに大きな傷も無く、ミラーも綺麗。

この丸みの多いデザインが嫌いと言う人も多いですが、大ぶりでホールド感抜群のグリップはもしかするとK-1よりも握りやすいかもしれません。

懐かしいデート機能もCR2025を入れたら綺麗に表示されました。

流石に日付の設定方法は忘れてたので、リコーイメージングのHPからZ-1のマニュアルをDLしてきましたけどね(^-^;

一応本体は設定完了したので、手持ちのKマウントレンズを何本か付けてみました。

●HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

AF動きません(´・ω・`)
それもその筈、同じKマウントですがこのレンズはKAF3マウント。Z-1はKAF2マウントなんです。
KAF3マウントはKAF2マウントからAFカプラーが削除されたもの。
その為にAFが動作しないんですね。まぁK-1と同時発売で開発されたものだから仕方ないよね。

D FA 24-70mmF2.8がKAF2マウントなのは何故かって事になるんですが、やっぱりタムロンのOEMと言う事なんでしょうかね?

この辺りの焦点距離はFAズームレンズの中古が山のように売られているので、追々探していこうかな・・・

●smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

KAF2レンズなので問題なく使えます。マニュアル式の絞り環は付いてないけど絞りダイヤルでちゃんと絞り値が変わります。
ただ、K-1と比べるとAF動作は遅めで動作音は五月蝿いです。

●サムヤン 14mm F2.8 ED AS IF UMC

実絞りでもAポジションで電子絞りでもどちらでも大丈夫。
ただ、MFレンズで広角なので、ちょっとピントのヤマが掴み難い( ;´Д`)

●smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited

そりゃ元々フィルムカメラ用に売られてたんだから問題なんてあるはずもないわけで・・・
DFA100マクロと同じでAF動作は遅めで動作音は五月蝿い。
何故か実絞りならF1.9なんですが、Aポジションにして電子絞りにするとF2.0からになっちゃうんですよね。

ま、レンズはMFレンズを含めればTAKUMAR55mmとか選択肢は色々とあるので、とりあえず、気軽に使えるカメラとして使っていこうかなと思います(^-^)