NW-ZX300を買った

2015年の5月にONKYOのDAC-HA200を買って今まで使ってきました。


本当はこの時、ハイレゾ対応のDAPを買おうかなぁとも思っていたんですが、予算的なものもあってポタアンにしたんですよね。

で、それから3年・・・ついに、ついにDAPを買っちゃいました!(≧▽≦)
SONYのNW-ZX300です。

嫁にも「SONY製品を買うのが珍しい」なんて言われるくらい、どちらかというとアンチSONYなイメージを持ってると思われがちなんですが、昔は良く買ってたんですよ?
プレステとかの辺りからかなり胡散臭くなってきて、高かろう悪かろうな商品ばかりを世に出すようになってしまったので買わなくなっただけで、いい物はいいと思ってちゃんと認めてます。

とはいえ、ゲーム機を除いたソニーの家電製品を買うのは据え置き型のMDプレイヤー以来、ウォークマン系に至っては高校時代のDISCMAN以来というw

さて、何故NW-ZX300を買ったかというと、色々な要素が絡んだから。
直前の記事で書いたように、X-T2を売ってしまったので、若干の余裕が出来た事。
iPhone+HA200だとワイヤレスでハイレゾが聞けない。
iPhone+HA200の組み合わせだけでも通勤の時に結構邪魔というか、組んだりバラシたりするのが手間。
そんな状態なのにワイヤレスのユニットを間に咬ませるとか余計に邪魔。
iPhone基準で邪魔にならない構成に組み替えようと思ったら3万くらいまた必要・・・

因みに前の環境

この頃はiPod Touchでしたが、今はiPhone8 Plusに手帳型ケースになってるので、一体感もないし操作もしにくいし、電話もかねてるから職場に入る前にiPhone8 Plus単体に、帰りは逆に組み上げという手間がもう本当に面倒で面倒で・・・

なら、もう別のDAPでいいじゃんということで、DAPを探してみました。

でも、現実的に買える価格でってのがポイント。 高くても9万以下で探してみました。
過去記事を辿ると、以前はアイリバーのAK70を買おうとしていたようなので、AK70MkIIと聞き比べてみたところ、どうもAK70MkIIのほうは合わなかった。
ZX300の方がいい感じに聞こえた事。
使い勝手とトータルのバランスを考えたらZX300が抜けてるかなぁと。
で、買おうと思って見てたヨドバシ価格よりも他店が大幅値下げをしていて、その価格を伝えてみたら値段をあわせてくれた事。

そんなわけで思い切って買ってしまいました。
ケースは還元されたポイントで購入(^-^;

箱から出すと小洒落た黒箱が登場

開くと、左に説明書類、右に本体とUSBケーブルが入ってました。

曲の転送はUSBケーブルでPCと本体を繋ぎ、アプリをダウンロードして、そのアプリから本体に転送という方式。
FLACファイルでもiTunesで取り込んだALAC(m4aファイル)でもドラッグ&ドロップでソフトに取り込むことが出来ました。

それと、3年くらいずっと使ってるイヤホンJVCのHA-FX1100のケーブルがヘタって来てる事もあり、MMCXコネクタなんだからと、バランスケーブルに変えることにしました。

買ったのはNOBUNAGA Labsのリケーブル「辻が花」
ケーブルは柔らかいので取り回しはいいんだけど、いかんせん編みこみの部分が重い!( ;´Д`)

どうにもならなくはないけど、どっちかというと室内で使うほうがいいのかもしれないですね・・・

ま、外で使いますけど(´・ω・`)

そんなわけで、新しい環境はこんな感じになりました。

試聴した機体と比べるとちょっと硬い感じがするけど、バランス化で聞こえ方もスッキリしたし、これからエージングして音が変わっていくのが楽しみです(^-^)

後はワイヤレスヘッドホン(イヤホンじゃないのがまた珍しいパターン)を冬ボ払いで買うかどうかだなぁ・・・


日記nikki

Posted by mizuki