七工匠 7Artisans 50mm F1.1

以前、店頭で試してみて思いの他良かった七工匠 7Artisans 50mm F1.1を買いました。

店頭で試してみたときの様子はこちら。

朝のうちは実家でお盆を済ませてから梅田へ。
梅田に着いたら突然の豪雨でどうしようかって状態でしたが( ;´Д`)

今回はOSカメラサービスさんにお世話になりました。

レンズ本体にフード、PFフィルターも付いてお手頃価格な45800円(^-^)
なんでおまけとして付いてきているフィルターがNDじゃなくてPLなのかはお店の方も悩んでおられました(^-^;
でもまぁ保護フィルター代わりには十分だしね。

さて、そんな50mm F1.1ですが、無限調整は自分でやってねって感じなアバウトさがあったりするんですが、ピントはバッチリ。

距離環を動かすのに使うツノ(両面テープ固定)も付いてました。

折角なので、付けて帰って試し撮りをしてみました。


開放F1.1


F2


F4
一応ピントは一番下のEの右下の窓の縦枠を狙ってます。


F1.1


F2


F4

御堂あたりを狙ってます。
どっちも開放だとかなり緩い感じですが、そんなに気にはならないボケかなぁ
1.4を撮り忘れましたが、このレンズって絞りにクリックがないので無限絞り的な感じなんですよね・・・
ま、F2まで絞っちゃえば全然普通に使えるので、意外と入門用としてもいいのかもしれません。
6ビットコードも付いてるから設定もいらないしね。


F1.1

ズミルックスのオールドレンズとかもいいかなぁなんて思ってたけど、開放で撮った時はオールドレンズ感とかもあるし、意外とこのレンズで構わないかも・・・

別件ですが、帰りに安いLM変換アダプターを買おうと思ったら何処も品切れだったのでアマゾンで注文しました。
届いたらまた別のものをアップしてみようと思います(^-^)