ズマール 50mm F2.0

前から気になっていた流れで、ズマールを買いました。

シリアルナンバーから調べてみると1936年製らしいので、82年前のレンズという事になります。
ボケ玉だとかモヤった写りだとか言われてますが、果たしてどうなんでしょうね?


年代を考えたら打痕などもないからまずまずなのかな?

正面からだと普通に曇ってみえます(;´Д`)

後ろからライトを当てると細かい白いものが見えてます。

光の入り方次第で凄い状態になりそうだけど、夕方に順光で試写した限りではそこまで酷いようには見えませんでした。
ま、状態も状態なので最近のズマールの値段からしたらかなりリーズナブルに買えたので良かったかな。

LMマウントアダプターの安いのを買って帰ろうと思ったら、梅田のお店は品切れだったのでアマゾンで注文。

今は箱じゃなくてプラのケースに入ってるんですね。

50-75のMLマウントアダプターです。

M10に付けてみるとすごくシンプルなスタイル。

やっぱりバルナックタイプの方がしっくりときますね。

通勤途中に試写。F4って書いてるのは大体F4くらいの絞りで撮ってます。


F4


F2開放


F4くらい


F4モノクロ


F2開放


F4


F4モノクロ

本体液晶で見たらかなりモヤった感じだったけど、PCに落としてみたらかなりマシな感じでした。
それでもやっぱり薄い膜で覆われているような薄ぼんやりとした感じはありますね。

写り的にはこんな感じかなぁとも思うけど、いっその事山崎光学写真レンズ研究所さんにお願いして研磨してもらってリフレッシュさせるのもアリかなぁ

ま、暫くはこのまま使ってみよう(^-^)