ELMAR 135mm F4

2019-03-28

今日は有休を取って福島に行ってきました。
遊びに行ったわけじゃなくて親の手術の付き添いだったのでそんなに写真を撮る暇もなかったんですけどね。


Leica M10 SUMMILUX35mm F1.4 ASPH

もうちょっと早く出て讃くでうどんを食べるのもアリだったかもしれないとか思ったけど後の祭りでしたね(´・ω・`)

手術自体はすんなり終わったので帰りに梅田まで足を延ばしてカメラの大林へ。
ニコンのZ7を触ってみましたが、いいカメラだと思うけど、やっぱりレンズが大きい。
レンズにロック機構があるから微妙に面倒臭いし。
EVFはちょっと遅い気もするけど、センサーの画素数が増えてるからあんなもんかなぁ
長時間覗いた訳じゃないので、あくまでも第一印象だけですが。

次は中古コーナーをぶらり。アポズミクロン90mmがあって、いいなぁと思うけど買える手立てもないしなぁ( ;´Д`)

一通り見てからマツモトカメラへ。
世間話をしたりしながら、135mmのレンズが何本かあったので見せてもらいました。

とりあえずヘクトール135mm F4.5とエルマー135mm F4の2本で撮り比べ。
望遠だし、そこまで大きな傾向の違いはよく分からなかったけど、f4とf4.5の明るさの違いは画像を比べると分かりました。
比べないとよく分からないかも知れませんけど。

まぁどっちにしても問題はなさそうだったんですが、レンズの状態がかなり良かったエルマー 135mm F4かなぁ。
テレエルマーで考えてたけど、レンズ状態の確認出来ない通販で買うのも怖いし、状態が良くて価格も安い方がいいかなぁなんて店頭で悩んでみたり。

そして、家に帰ったら手元にありましたw

1960年製なのでもうすぐ還暦なレンズですが、レンズ自体はかなり綺麗なので十分実用可能です。

しかし、ライカの望遠レンズは本当に捨て値みたいな状態になってますねー
新しいものはいい値段してますけど、こういった実用レベルの望遠オールドレンズは1〜3万で買えちゃうので有り難いです。

これでちょっと離れた場所や猫も撮れるかな(^-^)