アポ・ズミクロン50mmで動物園

2019-05-07

GW最終日、当初は家でゆっくりしようかとも思ってたんですが、数日前に日本橋に出掛けた時に見たPCワンズのGWセールの内容を見て外出が決定。
開店に合わせて日本橋に行ってきました。
張り切って朝から出掛けた甲斐もあって、目的だったSDHCカードとマイクロSDHCの両方をゲット。
どちらもサンディスクでSDHCが64GBの170MB/sのものでマイクロSDHCは128GB。
カメラ用とWALKMAN用にどちらも買わないといけないなって思ってたので丁度良かったです。

その後は近鉄百貨店の北海道物産展に行くために天王寺方面へ。

先ずは新世界で写真を撮ろうかと思ってたらキャイ〜ンのウド鈴木さんがTVのロケをされてました。
ロケを回避して写真を撮った後、ジャンジャン横町へ向かおうと思ったらロケ隊もジャンジャン横丁へ・・・
こういった時は素直に避けたほうがいいかと思って新世界を後にしました。

まだまだ時間が早かったので、天王寺動物園でも見てみようかと言う事で、動物園へ。

通天閣の液晶パネルが時計から令和に変わってました。

とはいえ、動物との距離があるので望遠レンズは必須だってのはわかってるんですが、手持ちはGR IIIとライカM10&アポズミクロン50mm
交換用レンズはズミルックス35mm、飛び道具でTHETAがあるくらい。

うん、ダメじゃんw
でもM10にはアポズミ50mmが付いてる。
正直、トリミングでどこまで出来るか試してみたいって気持ちもあったので、一通り撮って来ました。

ノートリミングのものもありますが、ほぼほぼトリミングした画像になります。

先ずはトリミング無しの原寸。まぁ50mmだったらこんなもんだわ・・・普通は。

トリミングしたもの。

これで大体どれぐらいの範囲でトリミングしてるかを判断して頂けると思います。


ピンボケだった・・・


これはノートリミング


これもノートリミング

ワライカワセミ

更に拡大。

M10のレザーケースの赤い色が気になるのか、気がついたらこっち見てるってのを繰り返されてて、難しかったです(^_^;

コアラは室外にいたんだけど、めっちゃ高い木の上。

流石に遠距離が過ぎて粗が出てるけど。

引き延ばしプリントをする事もないし、私的にはアポズミで十分かなって思いました。

ただ、撮影自体に関しては被写体までの距離が遠い上に、完全に無限遠に行ききらない場面も多かったので、LV撮影をする事が凄く多かったです。
なので、外付けEVFがあれば凄く楽だなって感じました。
明る目のシチュエーションとかでも感じましたが、自分の様にピーキングを使った方がいい場面がそこそこ発生するのであれば、外付けEVFも真剣に考慮した方がいいかもしれませんね。

高い純正品しかないけどな〜(´・ω・`)