改めてS1はいいね

先週の土曜日、セミナーに参加してきました。
レンズの手入れやセンサーのクリーニングとか、参加者の写真の講評とか。

とりあえず持って行ったのはPanasonic LUMIX S1と24-105mmのセット。
ライカM10とちがってセンサーむき出しなので、埃とかつく可能性はこっちの方が高いかなと。

まぁ買ってからずっとレンズ付けっぱなしだったので、ゴミは全くなくてセンサー掃除はやらなかったんですが、意外と敷居が低くて自分でもなんとかなりそうだなって思いました。

その後、雨上がりの夕方、ビルの上層階から夕焼けを撮影してました。


LUMIX S1 + LUMIX S 24-105mm F4の24mm
本体がデカくて重いから殆ど使ってなかったけどやっぱいいですねー


こっちは先生に借りたS PRO 50mm F1.4で撮影
やっぱこの50mmは凄いなって改めて思いましたけど、大きさは24-105mmの標準ズームと変わらないサイズ・・・

めっちゃいいけどちょっと悩むよなぁ
ライカのSLレンズでも同じようなサイズなので、もし買うならこの50/1.4が最有力でしょうね。

ただ、Mマウントアダプターも購入した事でアポズミ50mmがS1でも使えるようになったし、色々と撮影の幅を広げようと思ったら望遠ズーム一択でしょうね。
とりあえず、パナソニックのSレンズロードマップに出てる望遠ズームレンズが来年には情報が出てくると思うのでそれ待ち・・・というか、向う1年くらいレンズとか買ってられないので待つしかないんですけど(;´Д`)

あまり現実的でない大きさや焦点距離だったら70-200mm+テレコンにする可能性は高いかなぁ
いっそ70-200mmとテレコンを買ったつもりでMFT+望遠ズームにしようかなんて考えもあったんですが、その時が来たらまた色々と考えてみようと思います。