D-LUX7がちょっと気になる・・・けど・・・

マイクロフォーサーズが気になるって前に書きましたが、地味にライカのD-Lux7が気になってます。

価格を考えたらOEM元のパナソニックLX100m2を買う方が安いのは分かってるんですが、スマホとの連携が恐らくPanasonic Image Appになると思うので、LUMIX SYNCと2つもアプリを入れるのが面倒くさいと言うか、一つにまとめろよと言うか、LUMIX SYNCが不安定すぎてS1の画像転送もImage Appでやらせてくれよって思う訳です( ;´Д`)

話は逸れますがiPhone11 ProだとLUMIX SYNCがペアリングすら出来ません。
LUMIX SYNCの作りが変で、PENTAXのImage SyncみたいにWiFiのみでの画像転送がサポートされてれば問題ないんでしょうが、Bluetooth必須な上にBluetoothでペアリングしようとすると、ペアリングしたいだけなのにWiFiに繋ぎに行ってエラーになって繋がらなくて終わるという状況になります。
Image SyncでBluetooth接続しようとした時も同じ状況になっていたので、アプリ側の問題かと思ってたけど、iPhone11系固有の問題なのかもしれません。

因みにiPad 6世代だとLUMIX SYNCは繋がりますが、カメラから離して使うとすぐにエラーを吐くので安定性は良くないです。
まぁPENTAXのImage Syncの方はBluetoothで接続するIDを入れても「見つかりません」という論外なエラーを返してくるので全く話にならないんですけどね。
その点、D-LUX7ならLeica FOTOSで繋がるので心配無用だしいいかなぁと思った訳です。

ただ、中身はLX100m2と同じはずなので、レンズの絞り開放F1.7って10.9-34mmのズーム域のうち最短距離だけなんですよね。
LX100m2で試した時は少しでもズームを入れると良くて1.9だか2.1くらいの絞りになってた(うろ覚えだけど)と思うのであまり開放を楽しむことは出来ないんだなって感じたのは覚えてます。

それに、いくらアプリが使い易いって言っても、LX100m2が¥101,000でD-LUX7が¥178,000という7万の壁は高すぎる・・・
普通にレンズ一本買えるしな。
それならもう割り切って中古のLX100m2を買う方が新品でD-LUX7を買うよりは10万くらい浮く計算にはなるんですよね。

ただ、ライカじゃなくてパナにするんだったら別にLX100m2でなくてもいいんじゃね?って気が凄くしてくる訳です( ;´Д`)

以前も書いたようにGX7mk3にパナライカのズミルックス15mm F1.7を付けて使いたいってのもありますし。

ただね、気になるとは書いたけど、無くても何も困らないので買うことはないと思います。
望遠レンズが〜〜〜って何度か書いてますけど、自分の撮影スタイルからしたら望遠での撮影はどちらかというとイレギュラーなケースなので、望遠レンズを買っても使用頻度はめっちゃ低いでしょうし。
もし、万が一この辺りのカメラを買う事があるとしたら、GX7mk4みたいな新型が発売されてGX7mk3が投げ売りされた時でしょうかね・・・
来年でmk3から2年なので、そこで新機種が無かったらもう出ないのかもしれませんけどね(´・ω・`)