上がらない気力

先週の土曜に商店街に買い物に行きました。
その時に久しぶりにカメラで写真を撮りました。
ライカの撮影会以来だからほぼ5週間ぶりにスマホ以外で自分から写真を撮ろうと思って撮りましたね。

シャッター街とか出入できない階段とか清掃のおっちゃんとか。

月末には通院で梅田に出たりもしたんだけど、写真を撮ろうって気にはならなかったんですよね。
GR IIIは一応常に持ち歩いてたりするんだけど、撮ろうと思うようなものを探すのも難しいし。
てか、毎週末に雨が降るのでその時点で挫けてたりもします。

なんか鬱気味の時の方が普段と違うものに目が行ったりするなってのは自覚があるので、いろいろと撮ったりしてる方が、後から見返して得るものがあったりもするかななんて思ったりもするんですけど、やっぱりなかなか気持ちは上がってきません。
無理して撮る必要も無いかなぁって思ってるので、本人的には全然焦っては無いんですけどね。

ペースを落としてるのは鬱気味なのが最大の理由ではあるけど他にも思う所があったりします。

ちょっと愚痴っぽくなっちゃいますけど、インスタやTwitterなんかで写真を投稿するのもあんまり意味が無いよなぁなんて思ったんですよね。

それに、よく書く事だけど、加工しまくってギラギラした違和感しか感じないような写真だけが求められてるなぁって感じる事が多いので、自分とは合ってないよなぁって思うんですよね。
人それぞれなので他人がやるのをとやかく言うつもりは無いけど、自分的には必要以上の脚色をつけて見せるのはもう写真じゃなくて塗り絵だって思うので、別に目立ちたいとか自己顕示欲とかもないし、一方的に吐き出すだけなら自分のブログで載せればいい事だしね。
まぁ何かしらのレスポンスがあれば嬉しいのは確かですけどね。

撮影会なんかに行って写真家の先生とかと交流したりとか、撮り方なんかを教えてもらうのはとても勉強にはなるし、いい機会だとは思うけど、解像感とか絵画的な感じで写真としては破綻してるなと感じる今の時代に無理して「人に見せる」写真を作ろうとする必要も無いかなぁなんて思ったりもしてます。

去年1年は結構頑張ったし、今年はのんびりペースで自分の趣味として気の向くままに撮っていこうかなって思ってます。
ま、こんなご時世だし無理して出歩くのもなぁってのもあるしね。