GF9とGR IIIの写りの比較

自粛が始まってから3週間が過ぎました。
通院、通勤、買い物意外は全く外出してなかったんですが、今日初めて散歩に行ってみました。
まぁ散歩といっても自販機に行くのに近所の公園で写真を撮って行った程度なので10分くらいでしたけど。

雨の合間の天気でしたが、GR IIIとGF9で撮り比べをしてみました。

LUMIX GF9 12-32mm 14mm F3.7


GR III 28mm F3.5


LUMIX GF9 25mm F1.7


LUMIX GF9 12-32mm 14mm F3.7


GR III 28mm F3.2


LUMIX GF9 25mm F1.7

両方ともホワイトバランス、ISOはオート、イメージはスタンダードで撮って、LRで画像サイズだけ統一で書き出ししています。
引き気味の白っぽい色と飽和しやすい赤系統という色味的に厳しい感じですがまぁこんな感じです。

GF9はちょっと明るめで黄色味が強い感じ、GR IIIは暗めで寒色というかブルーが強いかな。
元画像で見たらセンサーサイズが大きくて単焦点のGR IIIの方が解像度は上ですが、SNSで見るくらいのサイズならぶっちゃけそんなに分かりません。

25mmはもうちょっと立体感が出るかなぁと思ったけど、そうでもなかったです。
キットレンズとしては優秀だと思うけど、自分が思ってるような感じだとやっぱりズミルックス25mm/F1.4でないと厳しいか。
とはいえ、同じ25mmに5万出すなら望遠レンズやマクロレンズを買ってカバー範囲を広げる方が良さそうかな。

この先は12-32mmで適当に撮影。
めっちゃ風で揺れてたので、茎を左手で持って穂先を撮ってみました。

LUMIX GF9 12-32mm 32mm F5.6

それでも揺れてたので、微妙にブレ感があるけど、手持ち距離で35mm換算64mmで撮れるってのは便利ですね。

最短ではないけど花を撮ってみました。

LUMIX GF9 12-32mm 32mm F5.6

L.モノクロで撮ってみました。

LUMIX GF9 12-32mm 20mm F5.6


LUMIX GF9 12-32mm 32mm F5.6

モノクロにすると色々と誤魔化しが効かない。
12-32mmはズームレンズなので仕方ないけど、やっぱり解像感が足りません。
LUMIX S 24-105mm F4だとそれなりにメリハリがあったけど、このレンズだとそれがないのでのっぺりした感じになってます。
まぁLightroomで調整すればなんとかなりますけどね。

とりあえずGF9を持ち歩いてみて感じた事としては
・12-32mmのレンズなら通勤に使ってるボディバッグに普通に入る(25mmも頑張ればなんとか・・・)
・マイクロフォーサーズでレンズがかなり寄れるとは言ってもGR IIIほどは寄れないし、逆にGR IIIでは補えない部分をカバー出来るので、2台の棲み分けは出来そう。
・入門機ゆえにダイヤルなんかが少なくて使い勝手が悪いかなと思ったんですが、クイックメニューに登録しておけばそこまで使い勝手も悪くない。
・フォトスタイル以外にも、クロスプロセスやレトロ、トイポップなどの入門機ならではのフィルター効果が用意されいて、色々と遊べそう。
・手振れ補正が無いとはいえ、携帯するには凄く便利なサイズ。いろんな意味で丁度いい。
・普段がM型ライカやGR III、ミラーレスのデカいものだったりするので観光地で人に写真をお願いするのに困らない。
 (デカいレンズのミラーレスだと敬遠されたりするし、M型ライカなんて論外だしw)
・あんまり興味なかったけど、観光スポットなんかで無駄に自撮りしそうw

とまぁそんな感じで、LUMIX GF9は思ってた以上に楽しいカメラでした。