やっとこさ望遠レンズを買った

というわけで、キャッシュレス決済の5%還元終了を目前にして、マイクロフォーザーズ用の望遠レンズを買いました。

LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6II POWER O.I.S

望遠といえばシグマからLマウントの100-400mmが出るのでそっちも考えたんですが、86.0mm × 197.2mm、1135gあります。
対してこのG VARIO 100-300mmはというと、73.6mm×約126mm、約520g

因みにフィルターサイズはどちらも67mmだったりします。

GF9との組み合わせで考えたらS1本体よりも軽くて嵩張らないのでこっちにしました。
マクロレンズの時にも書いたような気がしますが、今のフルサイズ用レンズって性能はいいんでしょうけど、やたら大きくて重いので持ち運びにくい。(レンズが大きいから必然的にカバンも大きくなる)
特に基本的な移動が車じゃない人間からしたら、重さよりも嵩張ることが持ち歩きたくなくなる大きな要因でもあるんですよね。

それに、望遠レンズでボケなんて気にもしないし、飛行機撮るにも絞って撮るからマイクロフォーサーズだから駄目だってのは全然無くて、夜に撮る以外ならフルサイズじゃ無くてもいいんじゃないかなぁ

GF9に装着するとこんな感じ。

ボディが小さいのでフロントヘビーなのは当然ですが、意外となんとかなります。


100mm F4


100mm F11


300mm F5.6


300mm F11

ボディ内手ぶれ補正のないGF9でも手持ち撮影でこれくらいは撮れるので、実用は全然問題なさそうです。
まぁカッチリ撮るなら三脚に固定しないとだめでしょうけど。

なんだかんだで気が付いたらマイクロフォーサーズのレンズがうちの所有するマウントでは一番多くなりました。

E-M5 Mk2を使ってた時はそんなによく感じなかったのはやっぱり自分には使い難かったんだろうなぁ・・・
しかし、実際に使ってみてボケを重視しない撮影をするならマイクロフォーサーズは携帯性とかを考えても最適なんじゃないかなぁと改めて見直しました。
それと共に、自分が使いやすいと感じて、ちゃんと持ち歩いて写真を撮るなら別にどんなマウントでもいいんじゃないかなぁってのを最近特に思います。

楽しみながら撮るのが一番ですからね。